お風呂の白い汚れを簡単ハウスクリーニング

お風呂場の鏡や混合栓やシャワーヘッドのステンレスの部分などの白いカビのようなものが前から気になっていたのですが、いくらこすっても全然おちなくて諦めていました。
調べてみると白いカビだと思っていたのは、実は石鹸カスなどがこびりついたものでした。
これは、キッチンペーパーを使った洗剤パックで簡単にきれいにハウスクリーニングできることを知り、実践してみると、新品同様の輝きがステンレスや鏡に戻ってきました。
方法は簡単で、水でぬらしたキッチンペーパーを石鹸カスのこびりついた白くなった部分に貼り付けます。
そして酸性の洗剤をキッチンペーパーにかけて30分から1時間ほど放置します。
念のため換気もきちんとして待ちます。
あとは、キッチンペーパーを取り除いてスポンジでこすれば、白い頑固な石鹸カス汚れが嘘のようにきれいに取り除かれて新品同様の輝きに戻ります。
あとはいつものお風呂掃除のように念入りに洗剤を洗い流して完了です。