高圧洗浄で洗濯槽を簡単掃除

洗濯槽をきれいにするための洗剤が売られているので、家でも1か月に1度は洗濯槽クリーナーを使っているのですが、ある動画を見て、それだけではとれないヘドロのようなものが洗濯槽についていることがわかって、服を洗っても素直に喜べなくなったので、さっそくその動画のように高圧洗浄機を使ってドラムを洗ってみました。
マイナスドライバーで箱の外側をはずし、あとは入っている洗濯槽ドラムを取り出します。
動画で見たような感じで黒いヘドロのようなものがついていて、ちょっとショックでした。
あとは、そのしぶとそうな汚れを高圧洗浄機を使ってきれいにします。
汚れがまわりにとぶことがあるのでビニールなどをしいたり、あとはガレージなど多少汚れても掃除がしやすい場所でやると良いと思います。
高圧洗浄機のパワーのおかげでみるみる銀色ピカピカの洗濯槽ドラムに戻っていき、あとはそれをさっきの手順とは逆に設置していくだけで、無事に洗濯槽ドラムの掃除ができました。
不安な人は業者の方が同様のことをやってくれるのでプロに頼むのも良いかもしれません。